日本人と海苔の関係

前々回の

ウ〇コとウ〇チの違いを知っているとクラスでモテる!!

の記事が巷で噂になっているという話があるとかないとか。

 

やはりみんなの心の中にはいつもウ○チ様がいるんですね。

 

その中でもやはり今話題になっているのは「腸内細菌」ですよね。

 

よく腸まで届く○○菌ってCMもやっていますね。

 

そんな腸内細菌ですが、実は人それぞれ住んでいる腸内細菌達が違います。

 

そんな腸内細菌の違いが明確にわかる食べ物があります。

 

それが海苔!!

 

自分が子供の頃はおやつ代わりにぱりぱり無限に食べていた気がします。

 

日本食ではなじみ深い食材の海苔ですが、実は海外では消化に悪い食べ物だとされているそう!

 

海苔を消化できるのは世界中で日本人だけ、という驚きの調査結果をアメリカ国立バイオテクノロジー研究センターが発表しているのです。

 

日本人の腸内のみにしか存在しない腸内細菌がその理由です。

 

古くは8世紀頃から海苔を食してきたとされる、日本人の祖先から脈々と受け継がれてきた食文化の歴史が、消化を可能にさせる秘密だと言われています。

 

研究者の説によると、腸内細菌が遺伝子レベルで酵素を作り出すよう指示を出して働きかけ、その結果、本来消化できないはずの海藻を日本人だけが消化できるようになったのではないかということです。

 

ちなみに生の海苔を消化できるのは日本人だけですが、火を通した海苔は外国人でも消化できます。

 

また、栄養が豊富に含まれている海苔は海のマルチビタミンとも言える存在!!

 

 

煮ても焼いても栄養素が壊れない上に、

 

焼き海苔たった2枚分で一日に必要なビタミンA・B1・B2をクリアできる程

の栄養価!

 

 

他にもビタミンCや鉄分、カロテンなど、身体に良いものが多く含まれているのでぜひ進んで摂りたい食材ですね。

The following two tabs change content below.
クマ臓

クマ臓

何事も熟している方がいいに決まっている!!努力している人が報われる社会を目指す。★一般社団法人日本内臓ヨガ協会 代表理事 ★日本で唯一の内臓ヨガ創始者 ★内臓ヨガインストラクター ★NPO法人 presents 理事 食育事業部長 ★理学療法士 ★内臓と食事と時々熟女
クマ臓

最新記事 by クマ臓 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。